101回目のプロポーズ

ドラマで昔ありましたよね「101回目のプロポーズ」。武田鉄矢と浅野温子が出演のドラマです。このドラマを鼻で笑っている人がいました。彼の見合い件数はこんな数では全然足りなかったらしいです。毎週日曜日はお見合い、毎日のように釣書を持ってこられ、そして最後はどうなったと思います。見事結婚されました。そしてお子さんも2人ももうけられましたが、残念なことに早くにしてこの世を去られました。非常に残念です。この方は近所に住む下請けの会社の社長さんでした。何時も気持ちよく仕事を請けてもらい助かっていました。最後の時もわかっておられてのですがみんなには言わず、黙々と仕事をこなしておられました。でも残念なことに病気には勝てませんでした。丁寧に仕事をされていて、みんなに喜こばれていたのに。いい人ほど早くに逝かれるのでしょうか?
これはお見合いが上手くいかなくても諦めずに頑張られてた過去の事例です。現在お見合いが決まりにくいとか、交際から真剣交際に発展しない等様々な悩みをお持ちの方は、その上手くいかないことを楽しむくらいの余裕が欲しいものです。そうでないと精神的にまいる時が出て来ます。そうするといい方向どころか悪い方悪い方へ向かう傾向があります。時々聞きませんか「婚活うつ」。しんどい時は誰にでもありますが、でもそのしんどい時があるからいいこともやって来るのです。「笑う門には福来る」この言葉にあるようにしんどい時も笑って過ごして下さい。笑い声が聞こえると「縁の神様」も何しとんのかなあと覗きたくなりますよね。そうしないと「縁の神様」は寄ってこないと思います。だからどんな時も笑顔で過ごすようにしてください。それが以外に成婚への近道かもしれません。お見合いの時でも、話しは上手く出来なくても、笑顔でいてください。

実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
近所の相談所はちょっとという方にも交通の便はいいです
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です
お車でお越しの場合 駐車場も小さいながら1台とめれます
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか

cocochiharu

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら