寡黙な人

【寡黙(かもく)】:口数の少ないさま
無口という悪いイメージがあるので、寡黙は口数が少ない冷静な人というイメージで使われています。
「寡黙」の語源・由来をしらべてみました。
「寡」は「やもめ(未亡人)、少ない」という意味の漢字です。夫を亡くして独り身になった女性を表しています。
「黙」は「だまる」という意味の漢字。黙は喪の儀式のことを表しています。
二つを合わせると、「未亡人が黙る」、「夫の喪」を表し、ゆえに口数が少ないことを意味するようになりました。

この単語は仲人同士、仲人と会員の間でよく使われる言葉です。「話が出来ない」「口数が少ない」「話題がない」「話を膨らませない」など負のイメージなので、そのまま口にしにくいので、あえてそういっているだけで本当は全然ダメと言っているのと変わりないです。少なくともお見合いに限っては言い切れると思います。お見合いはお話をしてお互いを知っていく以外に方法がありませんよね。その肝心な話が出来ないということは結果は見えてますよね。
ではどうすればその寡黙というレッテルが剥がれるのかというと、本人が仲人の話を素直に受け入れ行動に移す以外に方法はありません。本人に任せていても成婚できないのが現状です。だから仲人は少しでも会話が出来るようにあれこれアドバイスをして話せる人に変えようとしているのです。あとはその人の考え方次第です。そのあたりを「寡黙な人」は理解して欲しいのです。
話の出来る人=成婚、無口な人≠成婚、ではけっしてないです。最終的にはその人の人格で左右されますが、
現在は他人(異性)とのコミュニケーション能力が重要です。お見合いもしかりです。

「ちはる結婚相談所」は実際に結婚相談所で成婚したカウンセラーがお世話します。
入会から成婚まで私たち夫婦があなたの婚活を丁寧にサポートします。
婚活に関すること、人生に関することも経験豊富な二人がサポートします。
面談は無料(予約制)です。京都市内なら出張面談もしてます。
夜は午後10時まで営業しておりまので平日仕事帰りでも面談可能です。

「結婚は素晴しいものです」
「少しの勇気が大きな未来へと広がります」
「私たちと一緒に小さな一歩を大きな一歩にしてみませんか」


cocochiharu



扉をひらくのはあなたです。
少しの勇気を大きな夢に。

資料請求はこちら


LINEでお友だち登録

友だち追加
LINE@では、メールアドレスや個人情報を入力することなく、簡単にお問い合わせして頂けます。是非ご活用下さいませ。

※当会の会員さんでご利用の場合は初回のみ「お名前」をお願いします。


①「ご相談・お問合せ」の場合
通常のラインと同じようにご利用下さい。
②「婚活パーティーへの参加申し込み」の場合
・婚活パーティーの開催日時
・あなたのお名前、年齢、性別
・メールアドレス
・携帯電話の番号をお知らせください。

追加方法

スマートフォンから見ている方のみ

・右上の「友だち追加」ボタンを押して友だち追加してください。

QRコードから追加する

・スマートフォンのQRコードリーダーもしくはLINEアプリ内のQRコードリーダーで右上のQRコードを読み取り、友だち追加してください。
※ 次のURLをタップ又はクリックしてもお友だち追加出来ます。
line://ti/p/@hud9424a
cocochiharu ブログ
成婚会員様のメッセージ
婚活イベント
お知らせ・ニュース
ちはるの婚活アドバイス
システム活用マニュアル
お役立ち情報
過去記事アーカイブ
資料請求はこちら