修学旅行

皆さんは修学旅行はどこに行かれたか覚えていますか?
本日から三男が修学旅行に行ったので、自分はどこにいったかを思い出してました。
小学校は「お伊勢さん」の一泊二日。約40年前ですがはっきりと覚えています。外宮、内宮、夫婦岩、日の出、旅館、赤福、お土産屋さんなど記憶に残っています。
中学校は中高一貫みたいな私立学校でした。そして高校の修学旅行がない代わりに少し長い修学旅行でした。行き先は「北九州」四泊五日。ですが移動時間はほとんど寝ていたのであまり覚えてないです。余談ですが高校の修学旅行は何故ないかというと、私服の高校だったので、夜になるとほとんどの生徒が外に遊びに行っていないので取りやめになったと聞きましたが真相はわかりません。とにかく校則は「背広はダメ=先生と間違うので」「革ジャンはダメ=高価なので」の二つは知っていましたが後は無かったように思います。今では考えられない学校でした。学校名は〇命館です。今はずいぶん変わったのでどうかはわかりませんが。
よく「無い無い尽くしの結婚は離婚しやすい」といわれますよね。それは上記からもわかるように何も思い出がないからです。何かを一緒にやったら必ず記憶に残っているはずです。それが今後の結婚生活にとっていい薬になると私は思います。出来れば結婚式をお勧めします。夫婦で最初の共同作業のような気がします。たまに聞きませんか。結婚式のことで揉めて結婚を取り止めにしたと。それくらい二人で真剣に取り組まないと上手くいかないものです。二人だけがうまくいくのではなく招待客合わせて上手くいかないといけません。その苦労がいいのです。本当の苦労を共にしないと仲間になれません。諺にも「昨日の敵は今日の友」とありますよね。そんな感じがします。特に男性に言っておきたいですが、女性は遠慮しているだけで本当は結婚式をしたいと思っている方多いと思いますよ。また派手にするだけがいいものでもないです。そのあたりをよく考え結婚式をしてみてはどうですか。大人婚を。

「結婚は素晴しいものです」
「私たちと一緒に小さな一歩を大きな一歩にしてみませんか」
ちはる結婚相談所は実際に結婚相談所で成婚した夫婦がお世話しています。
入会から成婚まで、夫婦であなたの婚活をサポートします。
人生に関することにも経験豊富な二人がアドバイスします。
面談は無料(予約制)です。お気軽にご相談ください。

cocochiharu


扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら


LINEでお友だち登録

友だち追加
LINE@では、メールアドレスや個人情報を入力することなく、簡単にお問い合わせして頂けます。是非ご活用下さいませ。

※当会の会員さんでご利用の場合は初回のみ「お名前」をお願いします。


①「ご相談・お問合せ」の場合
通常のラインと同じようにご利用下さい。
②「婚活パーティーへの参加申し込み」の場合
・婚活パーティーの開催日時
・あなたのお名前、年齢、性別
・メールアドレス
・携帯電話の番号をお知らせください。

追加方法

スマートフォンから見ている方のみ

・右上の「友だち追加」ボタンを押して友だち追加してください。

QRコードから追加する

・スマートフォンのQRコードリーダーもしくはLINEアプリ内のQRコードリーダーで右上のQRコードを読み取り、友だち追加してください。
※ 次のURLをタップ又はクリックしてもお友だち追加出来ます。
line://ti/p/@hud9424a
cocochiharu ブログ
成婚会員様のメッセージ
婚活イベント
お知らせ・ニュース
ちはるの婚活アドバイス
システム活用マニュアル
お役立ち情報
過去記事アーカイブ