「婚活=出会<見合≒交際」



このサイトをご覧の方は少なからず、もしくは大いに婚活に興味がある方だと思います。「婚活=出会い<お見合い≒交際」これは正しい認識だと思います。しかし、幾度かこのお見合いを重ねると「婚活=(出会い・お見合い)≠交際」という認識に変わります。最初は「お見合い」が「出会い」の後にあるのでお見合いまでにすごい緊張感がありますが、幾度がお見合いを重ね、なかなか思うようにならないと、「お見合い」への期待感がだんだん薄らぎ単なる出会いに変わります。不思議なもんです。そうなるとお見合いをしていても、いい結果が出ないのでという先入観から
相手に対しての心遣いがなくなってきます。悪循環です。それはどことなく出ているはずです。上手くいかないお見合いが続くとそうなってくると思います。でも、それではダメです。お見合いまで進んだなら一回一回新鮮な気持ちで、また、必ず上手くいくと思わない自信を持ってお見合いしないと。折角お見合いまで進んだのに最初から「あかんのと違うかな」と思ってるのならお見合いをしなければいいのです。やっぱりお見合いするなら交際まで発展し相性があえば結婚する。という意識を持って下さい。また仮に上手く行かなかったとしても、落ち込むことでもないです。勉強させてもらったと思えばいいのです。それを次に活かせばいいのです。上手くいかなくても何かは学んで下さい。私はそうしてました。また、上手くいってない時は少し生活に変化をつけるのもいいかと思います。なんでもいいです。早起きするのも、街を少し歩くことでもなんでもいいです。そうすると、それがお見合いの時の会話になったり、また街を歩くと「人の振見て我が振り直せ」で勉強もできます。そしてカウンセラーともお話をして下さい。そしてもう一度自分を見つめ直し、結婚相談所に入会した時の気持ちを取り戻しチャレンジして下さい。結婚相談所に入会すれば勝手に結婚できる、自動販売機ではありません。あなたの婚活をサポートし成婚へと導く役割しか持っていません。どんな大手の結婚相談所でも、またどんなに小さな結婚相談所でも。後はあなたとカウンセラーで二人三脚(ちはる結婚相談所は三人四脚です。夫婦二人であなたをサポート。)で成婚というゴールのテープを切って下さい。応援しています。

結婚したいを貴方の立場から応援できる
実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか

cocochiharu

PS.福井県三方五湖にて恋昇り(こいのぼり)

 

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら