夢(目標)



皆さんは、夢(人生設計)をお持ちですか?
実現するしないは別として。夢は持たないといけないと思います。そして。その夢を追いかけるのはもっといいことだと思います。夢の実現にむけてこんな話しを聞いた事があります。私が学生の頃、たしか英語の先生だったと思いますが、とても面白い考え方を聞いたことがあります。日本は住んでいて四季を感じる事ができるので、計画を立てる時必ず頭の中で春夏秋冬を考えつつ計画を立ててると思います?来年の春にはどうしようとか夏までにはとか、すごく抽象的ですよね。そうではなく日数で一度考えてみませんか?例えばですよ。うちは結婚相談所を営んでいますので、仮に今年の秋頃には結婚式を挙げるとしましょう。いきなり抽象的な時間ですよね。あくまでも私感ですが、結婚式を仮に10月25日してみましょう。今から180日後になります。そしてしなければならない事を書き出してみましょう。プロポーズ、両家ご挨拶、結納、結婚式諸準備(新居、家財道具、衣装合わせ、結婚指輪、新婚旅行、位)ですかね。これらにかかる時間を算出すると、プロポーズ、これは派手にしなければ(1日)、両家ご挨拶(調整含み20日)、式場予約(下見等含み50日)、結婚式諸準備(100日)そして結婚式となります。そうすると総日数は 171日となります。今この瞬間プロポーズしても結婚式は10月25日位になります。
今は全体をわかりやすくお話ししましたが、実際は目標を実現すると決めた日を設定します。上記は花嫁、花婿になるのを171日後と仮定すると、出てくる今すべき事です。今の例は結婚式でしたが目標設定は皆さん違うのでそれぞれが思うことを目標にして下さい。例えば、プロポーズを1,000日後にはしたい、してもらいたいと設定し今置かれている自分の立場から逆算し行動に移せばいいのです。いうのは簡単ですが行うのは大変かもしれません。よく私はわかりやすく伝える為にものを買うのを例に出しますが、例えば家電を買う時、わからない時は実際に家電屋さんにいき販売員の方の説明を聞き買いますよね。買わない方もおられます。それと同じで婚活もやり方がわからなければ結婚相談所で聞けばいいのです。どこも相談は無料なはずです。そうすると目標が「結婚」ならおのずと今すべき事が見えてくるのではないでしょうか?

 

参考までに、
お見合い→交際開始→プロポーズ、ここまでで、50日から70日。婚約→挙式までは、180日の時間を通常要すかとおもいます。プロポーズ即結婚(挙式)とは世間一般では少ないです。それを考えると一人の方と見合いし、結婚までとなるとやはり9カ月(250日)ぐらいかかる計算になります。またお見合いを承諾するまでに時間を要すると思います。それを考えるとお見合いから結婚までとなると、年を一つかさねる具合です。結婚を目標に思っておられるのなら急げとはいいませんが、このことをひとつ心の片隅に記憶しておいてください。

 

結婚したいを貴方の立場から応援できる
実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか

cocochiharu

 

PS.県名クイズです。15の県が入っています。暇な時に考えてみて下さい。

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら