釣りバカ日誌?

皆さん、釣りバカ日誌の映画はご存知ですか。なかなか楽しい映画です。この映画の中で、西田敏行演じる「ハマちゃん」が奥さん「みちこさん」(女優さんは何回か変わってます)にプロポーズするのですが、なんてプロポーズされたかご存知ですか。こうプロポーズされてました。「僕は、みちこさんを幸せにすることは出来ませんが、僕は幸せになります…」だったように記憶しています。なんとなく本当の意味でのプロポーズかなと思いました。確かに相手のことを思いプロポーズしますが、裏返すと結婚って自分の幸せのためにしてるかもしれませんね。結婚って二人が一緒にいて、喜怒哀楽をわかち合い、将来を語り、また、子どもが出来れば未来へ命を繋いでいく。一人では出来ないことも二人ならできます。色んなことを考えるといいことの方が多いと思います。でも考えすぎて空想の世界が広がりすぎてもそれは空想でしかありません。言い換えればその空想を「目標」とし、今は何をすべきかを考えて、目標に到達することをしっかり認識して下さい。そうするとそれが空想ではなく現実の結婚となり得ると思います。パートナーが出来てからゆっくり一緒に考え、現実にする方が何十倍も楽しいです。結婚前から考え過ぎるとお相手の理想が高くなりすぎて、婚活する自分自身がしんどくなります。欲を出さず謙虚に婚活して下さい。それが結婚する早道だと思います。

結婚したいを貴方の立場から応援できる
実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか


cocochiharu

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら