会えない時間



お見合いから交際へ進んだ時の連絡手段は何を使っておられますか。電話、E-mail、ライン、手紙、FAXなどありますが、現実的に考えると、手短な連絡はラインで、長文になる時はE-mailで、声が聞きたい時は電話jがいいかなと思います。取れることなら出来るだけまめに連絡をとって下さい。そうでないとお互いに接近しません。出会ってまなしなのでまだ何もわかってませんから。特にお見合い結婚となると、交際期間がある程度限られていて、長くても約3ヶ月程で成婚される事例が多いです。仮にその期間を約90日と置き換えます。その中で二人の中を親密なものにしていかなければなりません。それを逆算していくと、お見合い1日、結果待ち1日、初デートまで7日で9日程要します。残り81日でその間に7日に1回の割合で会うとします。そうすると10回程度は会うことが出来ますよね。それだけ会うことができれば成婚できる可能性はすごく高いです。ですが中には10日に1回の割合でも会えない方もおられると思います。ただ単に個人的理由で会えないのなら婚活自体をやめた方がいいです。やはり婚活をしている以上婚活を優先すべきです。上手くいく方は、常に連絡を取り合ってるカップルです。この会えない時間をどう過ごすかであなたの婚活が左右されると思います。経験上、理由はともかく連絡が取りにくくなると必ずダメになります。好きなことは自分から進んで楽しまれるでしょう。それと同じです。会えない時間のこの連絡は非常に大きな意味があります。何も難しく考える必要はありません。ちょっとしたことを伝えればいいのです。ワンポイントアドバイス⇒但し、返信を期待しないこと)それが、私の、僕の、ことを常に考えてくれてるのだと伝わればいいのです。「会えない時間が愛を育てる」と言う言葉がありますが皆さんの見解は?

結婚したいを貴方の立場から応援できる
実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
近所の相談所はちょっとという方にも交通の便はいいです
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか

cocochiharu

PS,大阪道頓堀、先日松竹座で「蘭」観てきました。

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら