婚活は個人戦?

スポーツに限らずどんなことでも団体戦(団体行動)と個人戦(単独行動)があると思います。例えて言えば婚活は個人戦のような気がします。最終1人を持ち上げるのだから、参考にフィギアスケートの選手で見てましょう。私たちはテレビなどで選手は見ますが裏方さんはほとんど見る事がない思います。コーチは見ますが、いわゆるバックグランドの人はほとんど目にしてないですよね。当然ですよねそういう方は裏方さんなので表に派手に出て来たら変ですよね。でもそのバックグランドの人は選手を支えているのは事実です。スポンサー、コーチ、トレーナー、衣装係、スケート靴保守、スケートリンク保守、マネージャー、両親の他にもたくさんおられると思います。それらの人がサポートして始めて、1人のスケーターがリンクに立ち演技していると思います。誰が欠けてもダメですし、誰が一番と言うこともなくみんな横並びです。ですが、最終的にリンクにたって演技をするのは選手1人です。誰も助けてくれません。みんなの思いを背負ってひとりで戦います。こうしてみると個人戦も団体戦と同じような気がします。確かにそのスケーターの実力も必要ですが、1人では何も出来ませんよね。このバックグランドの人がいてはじめて演技が出来ます。婚活も同じで、イケメン、高身長、高所得、高学歴でも結婚相談所にこられるということは独身なんです。出会いが無い=本当?、時間が無い=本当?、どうしたらいいかわからずこられます。つまりこの方もバックグランドの人が必要なんです。その方たちにサポートしてもらう事により孤独感が消え、婚活に集中できると思います。そして良い出会いがあれば、結婚できる機会が増えます。フィニッシュは自分のステージだと思ってプロポーズです。これは老婆心で忠告ですが、プロポーズは必ず自分の発する言葉で相手に伝えて下さい。この勇気がなければ結婚は出来ません。過去に聞いた話しですが、プロポーズをメッセージカードで渡しただけで済ました方がいました。結局は言葉がなかったので最終的に破談になったと言う事も聞いたことがあります。お見合い結婚です。恥ずかしくても絶対に言葉にしないとだめです。婚活にお悩みでバックグランドのサポートが必要なら結婚相談所を利用して下さい。婚活もスポーツも同じです。最後は自分自身に勝負しないと成婚を得る事は出来ません。ひとりで悩まず、結婚相談所をうまく利用して下さい。

実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
近所の相談所はちょっとという方にも交通の便はいいです
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか

cocochiharu

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら