「は・じ・め・の・一歩」

これは私が小さい頃の遊びで、確か「坊さんがへをこいた」と呼んでいました。鬼がいて、動いたらあかんやつです。皆さんもたぶんご存知かと思います。時々テレビのバラエティでやっている気がします。名称は違いますが。この遊びを始める時は必ずみんなで「は・じ・め・の・一歩」といってスタートラインからジャンプします。そして遊びがスタートをします。その時見ているだけの子もいました。でも誰かが手を引いて仲間に入れると一緒にはしゃいで遊んでいたと思います。私は婚活も同じ気がしています。私の経験上ですと、やはり結婚相談所の敷居をまたぐのが一苦労でした。ですがまたいでしてしまうと何でもありませんでした。逆に婚活を楽しんでいました。今まで考えていたことは何やったのかなと思うくらい。これはスタートが切れたからそう思えたのであって、スタートが切れなければ、考えるだけ、時間だけが過ぎる、歳を重ねるだけです。少しでも今の婚活の環境を変えようと思えば、また、変えようとするなら、結婚相談所の敷居をまたぐのもひとつの選択肢ですよ。貴方も思い切って始めの一歩を踏み出してみては。

実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
近所の相談所はちょっとという方にも交通の便はいいです
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか

cocochiharu

 

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら