裏の裏=表

「駆け引き」って言葉がありますが、世の中どんなことにも駆け引きは存在していると思います。仕事、遊び、人付き合い、婚活もしかりだと思います。ことに婚活には男女関係の駆け引きが存在していると私は思っています。あるカウンセラーは「そんなんないですよ」と言われてた方もおられましたが、はたして本音でしょうか?私は本来は無い方がいいと思っています、でも実際にデートの日をさも予定がいっぱいのように装ったり、電話をかけるタイミングやメールを送るタイミングを考えて送ったり、少し忙しいふりをして電話に出なかったり、メール、ラインの返信を遅らせたりしたことはないですか?その時点で駆け引きが存在してます。相手がどう動くかを考えてますよね。その時に必要なのがタイトルのような「裏の裏=表」つまり考えすぎずに行動にした方が結果的にお互い気持ちよくお付き合いできますよね。上手くいけば良し、ダメでも諦めが付きますよね。裏を読みすぎると失敗した時「あーいらんことした」なんて思って後悔しますよね。この「読み」というのはあなたの経験上から見た相手の行動のシュミレーションでしかありません。相手の経験なんて当然わからないのだから「読む」ことよりもあなたの誠実でいいところを出せばいいと思います。「今、何がしたい」その気持ちに忠実に従えばいいと思います。その方がはるかにいい結果が出ると思います。婚活に対しては本音で行った方が将来的に成婚した時気が楽ですよ。

実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
近所の相談所はちょっとという方にも交通の便はいいです
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか

cocochiharu

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら