RPG?

ロールプレイングゲーム。子ども達は必死でやっています。私が学生の頃とだいぶ様相が変わっているみたいです。私はゲーム自体ほとんどしませんが、暇つぶしにブロック崩しみたいなゲームをすることがあります。このRPGは一種の仮想世界を再現しています。器用に出来る子、出来ない子いろんな子どもがいます。でもゴール?までいく子はいろいろと研究しています。人に聞いたり自分で何度も失敗を繰り返したりと。婚活も同じです。自分で動くことが成婚への近道です。人づてにお相手を探すのは仲人さんに任せておいて、システム検索は自分で探す。しかし、中にはパソコンが出来るのに人に任せてる方がおれらます。自分のお相手を探す機会が目の前にあるのにしないのはおかしいです。そこは自分で探すが基本です。そして出会える機会があるなら、なるべくたくさんの方と会って下さい。会ったとしても交際出来るかどうかはわかりません。また、1人だけとしか交際してはいけないと言うルールもありません。但し真剣交際時においてはお1人にして下さい。私が相談所在籍時に聞いた話しでは2.3人の方と交際されている方も普通におれらると聞いていました。最初は私も交際は1人でいいかなと思っていました。でも、その方と交際終了になるとまた最初からです。そうなると時間だけが過ぎているよいうに感じ、考え方を変えて同時に複数の方と交際をしようと切り替えました…。
成婚への考え方は皆さん違いますが、ゴールは同じです。そのゴールを目指し、先ほども書かせてもらいましたが、子供がゲームをするのと同じで、研究と失敗を繰り返しながら、あなたの婚活経験値を上げていくことが大事です。日々研究、日々失敗、それが成婚への近道かもしれません。急がば回れっていいますでしょ。

実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
近所の相談所はちょっとという方にも交通の便はいいです
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか

cocochiharu

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら