理想?は発見できず

なにかの本?で目にしたことなんですが、タイプの違う女性2人が結婚について話しをしていました。1人は高望みばかりで理想を追い続るタイプで、もう1人は現実的で特に希望する事なく、結婚出来るなら誰でもいいというタイプ。前者はなかなか結婚出来ず、後者はすぐに結婚出来たとのことです。この場合、私が思うに、後者のほうがいいのかなと思います。みなさん結婚したくて相談所、仲人さんを利用されていると思います。男性女性共に結婚生活を普通に過ごせる自身があるから結婚したい訳ですよね。だったら多くは望ますで、まずは自分にあうだろう方を探すことから初めてみてはどうでしょう。人はみんな必ず良いとこがあります。多くを望まなければ、逆に良いところををたくさん発見出来る、全てがプラスに考えられます。という事は当初の条件よりも良い方へ良い方へ向いていきます。いいですよね。逆に自分にあわないかもしれないけど理想を高く探すと、なかなか理想とする人が見つからず、また見つかったとしても、悪いところの方が見えてくるので、マイナスを考えてしまいます。だったら少し理想を下げて相手を探し、プラス思考で婚活した方が、将来楽しい結婚生活を送れるのではないでしょうか?成婚出来ず悩んでおれれる方は、一度お相手の条件をグッとさげてみるのも良いかと思います。そうすれば結果的にそれ以上な方に巡り合うかもしれません。私は自分の条件を理解していたつもりなので、多くを望まずで、一生懸命頑な女性を探し結婚しました。結果的にそれ以上の素晴らしい女性でした。日々発見の毎日です。最近は少し発見が少なくなってきたかな?ですが実際はどちらも「結婚」してみないとわからないかも…。

実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
近所の相談所はちょっとという方にも交通の便はいいです
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか

cocochiharu

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら