見合いの設定

お見合い場所の設定を皆さんどうお考えですか?私が活動していた時とはいいませんが、常識的に考えた上でお話しします。よく覚えておいて下さい。中にはとんでもないことを言う方がいますので。
申込みをして申受けした方が場所と時間を設定できます。これはお見合いのルールです。ここで注意して欲しいことは3つあります。まず一つ目。申込む時はお見合い場所の設定権がないので、必ず相手の休みに合わせる自信がある時にだけ申し込んでください。合わせられる自信がないなら申し込まない方がいいです。仮に申受けしていただいても休みが合わずお見合いを設定するのにギクシャクして印象が悪いです。最初からマイナススタートになりますし、仮に交際に発展してもデートの時間もとれません。二つ目。申込み申受けを問わず男性が女性の元に出向くのが基本です。双方が遠方なら申し合わせて場所を設定すればいいですが、電車で1本なら少し時間がかかっても女性の元に出向く方が好印象です。男性が申受けしたから着てくださいでは男性としてどうかなと思われますし、また、優しさも感じられないように思われます。三つ目。諸事情によりお見合い設定日を変更する時は、必ず相手の希望日に合わすことです。前もって日が決まっているのでその日に合わせて自身のスケジュール等を管理するのが大人です。理由は関係ありません。ただし不幸があった場合は除きます。
上記の3つは必ず本人さん自身が覚えておいて下さい。相談所でもわかっておられないカウンセラーさんもおられます。そうするとお相手さんに対して失礼にあたり、今後の婚活にプラスはなくとも少なからずマイナスが出てきます。常識的に振る舞えばいいものを、わざわざマイナスイメージにするのはもったいないですよね。
後少しアドバイスさせて頂くなら、譲り合う精神が必要です。申込み側も申受け側も、そうするとスムーズにことが運びます。とにかく婚活においては相手優先で物事を考える事が成婚への近道です。

実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
近所の相談所はちょっとという方にも交通の便はいいです
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか

cocochiharu

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら