守護霊=ご先祖様

皆さん守護霊を信じますか?私は何となく信じています。私の守護霊は祖父だと思います。私の祖父は太平洋戦争で若くして亡くなりました。大日本帝国海軍所属で南方で遺骨もないまま亡くなりました。祖父は当時34歳で隊長をしておりました。戦争も終戦に近づいた時に、祖父は部下の中のその若い兵士を本国に帰したそうです。「若い君たちはここで死んでは将来の日本の為にならない」といって。帰還した祖父の部下が私の父と祖母に話したそうです。そんな思いもあり私はまだ見ぬ孫として生れ、そして幾度となく助けられているような気がします。
そんな出来事で今でもよく覚えているのは私が学生の頃、友人3人でバイクで伊勢にツーリングに行った帰りに死んでいてもおかしくない出来事がありました。でも実際には無事故で無事に京都に帰ってきました。また、最近では再婚する前にも同じような出来事がありました。文章に出来ませんが。いづれも偶然かもしれませんが、その偶然も必然だったような気がしています。そのような経験を皆さんはありませんか?
私は所帯を持つようになりお正月、お彼岸、お盆には墓参りに家族でいきます。皆さんはお墓参りとか行かれますか?老婆心ということもないですが、あまりいかない方は、婚活始めをきっかけに行くのもいいかもしれませんよ。案外ご先祖さんも気にしていて、顔を見せるとかわいいもんで誰かいい人と巡り合うかもしれませんよ。お墓が遠い方はせめて仏壇に手を合わせるだけでもいいと思います。でもこれは人によって考え方が違うので、それぞれの考えでお願いします。
そんなことがあり私は守護霊を信じています。皆さんは信じますか?

実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
近所の相談所はちょっとという方にも交通の便はいいです
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか

cocochiharu

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら