お地蔵さん

少し時期外れですが、京都には古くから夏の風物詩としてお地蔵さんという行事があります。昨年、平成最後のお地蔵さんが我が町内でもありました。本来は子どもたちが中心で、町内にあるお地蔵さんを祀り、子ども達がいろんな行事を楽しむというものです。その内容は数珠回し、オヤツ、金魚すくい、風船割り、福引き、スイカ割り、映画、のど自慢、お食事会など多彩です。子どもの多い町内はまだしも、近年の少子化で子どもの少ない町内ではその内容が省略化されつつあります。内の町内もその口です。そのかわりに高齢者が増えてきたので敬老会みたいな町内もあるそうです。
そんなお地蔵さんが盛んな時代に町仲人さんは存在していたと思います。そして盛況だったと思います。「どこの誰々さん適齢期やで」「あそこ息子さんまだ結婚されてへんで」こんな情報をあちらこちらから集めてきて紹介されていたと思います。ですが現在は個人情報の関係、少子化、仲人さんの高齢化でそんな町仲人さんはほとんど見られなくなりました。そのかわりにデータマッチングの結婚相談所が急に増えました。ですがいつも疑問に思うことがあります。結婚相談所業はお節介のボランティアだと私は思っています。それがいつの間にかビジネスとして成り立っていることです。ビジネスと考えるのは別にいいのですが、会員さんをしつこく勧誘するのはどうかなと思います。私の経験では大手の結婚相談所はそれなりの会員がいないと会社自体がもちません。そのためにも執拗に入会を迫ります。無理に入会させて結婚が出来るのかなと思うのが正直なところです。やはり自分の強い意思で入会を決め婚活しないといい結果が出ないように思います。
過日当社に面談に来られて方ですが、最終的に○ッツ○に入会されたみたいでした。ご丁寧にお断りの電話を頂きました。私としては特に気にもとめていませんでしたが、わざわざ電話してきて下さるの丁寧な方でした。そこでいただいた電話で少し内容を尋ねてみました。入会金等はコミコミで1万円の36回ローンでした。活動期間は12ヶ月です。ということは1年で成婚してもあと2年ローンが残る計算になります。成婚出来ず活動期間が延長となるとさらに追い金が必要らしいです。結婚相談所にローンで入会させる考え自体持ってない私にはすごく異質に感じました。また、お金がないのに結婚して生活が成り立つのかなという疑問もありましたが、でも人生はその方のものです。後はその方が人生を切り開いていかれるでしょう。

「ちはる結婚相談所」は実際に結婚相談所を成婚退会したカウンセラーが丁寧にお世話する結婚相談所です。
大手の相談所ではありえない入会から成婚退会までを私たち夫婦があなたの婚活をサポートをいたします。
婚活に関することはもちろんのこと、人生に関することも経験豊富な二人がサポートします。
面談は無料ですがゆっくりとお話しをお聞きしたいので予約制としております。
来店する時間がない方には無料の出張面談も行っています。
夜は午後10時まで営業しておりますので、仕事帰りでも気軽に面談していただけます。
交通の便も良く京都市営地下鉄「今出川」駅下車6番出口徒歩約3分です。
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です。
お車でお越しの場合は普通車であれば1台分あります。

少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています。
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか。

cocochiharu

扉をひらくのはあなたです。
少しの勇気を大きな夢に。

資料請求はこちら


LINEでお友だち登録

友だち追加
LINE@では、メールアドレスや個人情報を入力することなく、簡単にお問い合わせして頂けます。是非ご活用下さいませ。

※当会の会員さんでご利用の場合は初回のみ「お名前」をお願いします。


①「ご相談・お問合せ」の場合
通常のラインと同じようにご利用下さい。
②「婚活パーティーへの参加申し込み」の場合
・婚活パーティーの開催日時
・あなたのお名前、年齢、性別
・メールアドレス
・携帯電話の番号をお知らせください。

追加方法

スマートフォンから見ている方のみ

・右上の「友だち追加」ボタンを押して友だち追加してください。

QRコードから追加する

・スマートフォンのQRコードリーダーもしくはLINEアプリ内のQRコードリーダーで右上のQRコードを読み取り、友だち追加してください。
※ 次のURLをタップ又はクリックしてもお友だち追加出来ます。
line://ti/p/@hud9424a
cocochiharu ブログ
成婚会員様のメッセージ
婚活イベント
お知らせ・ニュース
ちはるの婚活アドバイス
システム活用マニュアル
お役立ち情報
過去記事アーカイブ
資料請求はこちら