「私、会員なんで!」

「あなたは会員さんなんですよ!!」と言ってあげたいお相手さんが多いように感じます。というのも皆さん自分自身の性格をどこまで把握してますか?積極的又は消極的、話上手又は話下手、明るい又は暗い、今はわかりやすく簡単にしか分けていませんが実際はもっと複雑に分かれると思います。仲人さんは会員さんを最低そのぐらいは把握してないとダメだと私は思います。単にお見合いをして、はい幾らだと会員さんがかわいそうな気がします。もちろん両方の会員さんですが。というのもたまたまかもしれませんが、最近お見合いにいくと、お相手さんが、「眠そう」「笑顔がなくこわばった顔」「うつむき加減で暗い」「私の対応に反応がない」が多いです。立会いに行った私は当会員に申し訳なくなります。「あー、これは交際になんか絶対ならへんわー、〇〇さんごめんなさい」と瞬間に思ってしまいます。私はお見合いの時は少し早く行き、会員さんが来られたらある程度話をして、気持ちを落ち着かせ、また気分を和ませてから、お見合いをしてもらうようにしています。先方さんが早く来ていても、時間に早すぎたら待ってもらってでもそうしています。お互いの相談所がそうであればいいのですが、中にはお見合いの立会いなし、待ち合わせ場所に来たらすぐに引き合わせる仲人さんがおられます。積極的、話上手、明るい方は良しとしてもその真逆の人も会員さんとしておられると思います。その方は思い切って会員登録されたのだと思います。そういう方こそ本来は少し早く待ち合わせて、話をしてあげ緊張をほぐし、お見合いを出来る気持ちにして引き合わせてあげないと、何の為にそのお相手さんは相談所にお金を使っているのかわからないです。単に婚活というビジネスに巻き込まれているだけに思います。そんなことを理解されてない仲人さんには、自分から仲人さんに「お見合いの時緊張するので、少しお見合いの前に一緒にお話し出来ませんか」といえばいいと思います。難色を示された場合は「私、会員なんで!」とドクターX風に行ってください。そういうとこもわかってもらえる相談所を選んでくださいね。

実際に成婚退会したカウンセラーがいる
京都の結婚相談所です
ご相談は無料です 夜は午後10時まで営業しております
お仕事帰りでも気軽に面談できる京都の結婚相談所です
近所の相談所はちょっとという方にも交通の便はいいです
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です
お車でお越しの場合 駐車場も小さいながら1台とめれます
少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか

cocochiharu

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら