「love」=「ゼロ」「無」

ラブ(love)…。「1-恋すること」「2-恋愛」「3-恋人。愛人」「4-得点が零点のこと。無得点。0」
1,2,3はすぐに連想出来ますよね。4は意外な意味ではないですか?これはテニスの得点に疑問を持った時に「??」となって調べたら出て来ました。いい意味が多い中一つだけよくない意味が含まれていますよね。しかしいい意味の中で「0」「ゼロ」という意味はそぐわないので少し私感を混ぜて考えてみました。
一つ目は…。何も出来ない人は「ダメな人」というとまわりの人にまでその人のダメなことが知れてしまいますよね。そうではなく「loveな人」でいうと、まわりの人にはいいように聞こえますよね。そうすると私にとってこの人は良くないかも知れないが、他の人とは上手く出来る可能性を残していますよね。その人の可能性を潰さない優しさからもこう表現しているのかもしれません。ダメな人に愛を感じますよね。
二つ目は…。「0」「ゼロ」「無」、何もないいわゆる素の状態でこれか恋愛をスタートさせる。今までの自分を捨ててお互い素の状態に戻り交際をして、愛を育むという意味が含まれているのかもしれません。今までの恋愛経験を引きずることは決していいことではありません。反省して活かすならいいですが、しがみついていたんでは全く持って良くないです。それらを無にすることが愛のはじまりなのかもしれません。
いずれにせよ本来の意味はテニスの点数の数え方です。ちなみにテニスのゲーム始まりは、「ラブゲーム」で始まります。そう思うとまんざら私が思っていることも間違っていないのではと思います。お見合いを成婚へのラブゲームにして、お互いに愛を育てるような交際が出きることを願います。

「ちはる結婚相談所」は実際に成婚退会したカウンセラーがお世話する京都の結婚相談所です。
大手の相談所ではありえない入会から成婚退会まで私たち夫婦があなたの婚活をサポートをいたします。
婚活に関することはもちろんのこと、人生に関することも経験豊富な二人がサポートします。
面談は無料です。またゆっくりとお話しをお聞きしたいので予約制としております。
夜は午後10時まで営業しておりますので、仕事帰りでも気軽に面談していただけます。
交通の便も良く京都市営地下鉄「今出川」駅下車6番出口徒歩約3分です。
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です。
お車でお越しの場合は普通車であれば1台分あります。

少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています。
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか。

cocochiharu

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら