交際中の連絡は?

交際中の皆さん連絡手段は何を使っておれれますか?
1,電話。2,メール。3,ライ。4,手紙。
他にもいろいろとあるかと思いますが、とりあえず上記四つとします。それぞれ見ていきましょう。

1,電話…。
メリット…相手の声が聞ける。相手の感情を感じることが出来る。
デメリット…相手の様子わからないので忙しい時に電話をかけてしまう可能性がある。言葉で伝えるのでいらんことをいう可能性がある。

2,メール…。
メリット…手紙より早い。書き直しが出来る。お互いの記録に残るので大事なことは忘れにくい。相手の時間を気にしなくてよい。
デメリット…事細かに書きすぎて誤解を招く文章になることがある。

3,ライン…。
メリット…声を出さなくても会話が出来る。基本返事が早い。
デメリット…既読がつくので忙しい時でも返事を返さなくてはと思ってしまう。

4,手紙…。
メリット…手紙が最近珍しいのでもらうと心温まる。
デメリット…書くのに時間がかかる。着くのが遅い。

上記の組み合わせで連絡を取り合うのですが、多すぎるメール、ラインの多用、長電話は交際当初はさけた方がいいです。徐々に増やしていくのが理想的です。交際当初は嬉しさのあまりついそのようになりがちですが、相手がメール、ライン、電話に関してどの程度の意識を持っているのかがわからないと逆効果になります。参考までにお伝えしておきますが、交際終了になる理由として「交際になってからメールが多すぎて重くなり(あーしんど)」「電話がつながればここぞとばかり長電話になり、こちらのプライベートの時間も考えて欲しい(あー疲れる)」ということがあります。勿論交際が順調なら多すぎようが少なすぎようが問題はありません。
上記の他にフェスブック等のSNSもありますが、交際が上手くいくとは限らないので、交際終了のことを考えると使用しない方がいいと思います。いずれにせよ。「百聞は一見に如かず」ではありませんが、会うと一瞬でいろんなことを忘れて、一緒にいることに楽しさを感じるような交際をしてください。

「ちはる結婚相談所」は実際に成婚退会したカウンセラーがお世話する京都の結婚相談所です。
大手の相談所ではありえない入会から成婚退会まで私たち夫婦があなたの婚活をサポートをいたします。
婚活に関することはもちろんのこと、人生に関することも経験豊富な二人がサポートします。
面談は無料です。またゆっくりとお話しをお聞きしたいので予約制としております。
夜は午後10時まで営業しておりますので、仕事帰りでも気軽に面談していただけます。
交通の便も良く京都市営地下鉄「今出川」駅下車6番出口徒歩約3分です。
大阪府茨木市から約40分、滋賀県大津市から約30分です。
お車でお越しの場合は普通車であれば1台分あります。

少しの勇気が貴方の新しい大きな未来へと繋がっています。
私たちと一緒に一歩踏み出してみませんか。

cocochiharu

 

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら