cocochiharu アドバイス集

cocochiharu が婚活から学んだ事をお伝えしています。

お見合い時

体温調整を考えてください
喫茶室は夏場は少し寒い時があるので、何か羽織る物を持ってこられた方がいいと思います。カーディガンなど。 寒いと会話に集中出来ないので。
昼食時、又は夕食時のお見合い
男性・・・食事時なので何か軽食をすすめて下さい。但し無理にはすすめないで下さい。
女性・・・進められたら特に遠慮することはありません。正直にお腹にしたがって下さい。但し頂く場合は食べやすいもの、見た目に汚くなく食べるものにして下さい。
お見合時の服装
男性・・・ズボンに折目の付いたスーツ、靴はみがいて綺麗にしておく。みすぼらしく見えるので、最低でもこの二つしっかりしていたら大丈夫です。
女性・・・プロフィール写真と同じ服装又はそれに類似、靴は上に合わせた派手でない靴、男性は写真と同じ女性が目の前に現れたら嬉しいもんです。
お見合いでの待ち時間
お見合いの待ち合わせの場所に早く着いた時はきょろきょろせず、落ち着いてお相手を待っていて下さい。先方の相談所の立ち合いの方も来ておられます。その方にいい印象を持ってもらうと、その相談所の他の会員さんを紹介してもらえる場合があります。
以下の質問はお見合いではNG
所属の相談所の話しはNGです。ですが別に気にしなくていいです。私も話していました。どこがどうとか、いろんなことを。だから話しに出れば普通に話して下さい。特に気にする必要はありません。内緒ですが。
相手に自分を見せる
お見合い相手に自分をオープンにしてください。そして私はこんな人間だよとアピールすると相手に安心感を感じます。そこから話しが発展していきます。

交際時

フェイスブック等の自分の行動がわかるSNSはあえて教えなくていいです。
交際が順調にいけば問題はないですが、交際終了になっても監視されている感があるので。
料理は必ず食べやすい料理にすること
和洋中なんでもいいですが、お箸で食べれるのがベストです。その方が話しに集中できます。フォークナイフは気を使うので。
返信を期待しないこと
返信を期待してメール等を送らないこと。返信がこない時のがっかり感がすごいので。「あなたのこといつも思ってますよ」が伝わるだけでいいです。

真剣交際時

将来的な建設的な話しを積極的にしてください。
恥ずかしがらずに将来的なことをいっぱい話して下さい。
真剣交際を目一杯楽しんで下さい
成婚に至った時にすごくいい思い出になります。一生残ります。私も家内と行った伊勢の日帰り旅行今でも思い出します。

成婚後

  
ないない尽くしでなく、あるある尽くしで。
出来るなら、婚約指輪、結納、挙式、結婚指輪、披露宴、新婚旅行を花嫁さんの為にして上げて下さい。女性が遠慮しても出来る限りして上げて下さい。ないないだと一緒になった時の思いでがなく、離婚も簡単にしてしましますよ。ご注意
成婚後もお悩み相談お請けします。ちはる結婚相談所
いろんなこと経験してきたカウンセラー2人が相談にのります。ご遠慮なくお話しに来て下さい。

扉をひらくのはあなたです。
まずはお気軽にご連絡ください。

資料請求はこちら